カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

石胎漆器 角平皿     愛称:「映る陽」 

石胎漆器です。
殿様石と呼ばれる戸室石に朱漆塗り、さらに全面を金箔で覆ったあと、磨きをかけた作品。
金箔を生漆で貼った後は、風呂で一ヶ月ほど固着するのを待ってからの磨きです。
和月さんとしては初めて試みた作品で、戸室石の肌目と重み、朱漆と金箔が融合した仕上げで、
光のあたりかげんで金箔が眩しいほどに輝きます。
和室はもちろん、広いリビングルームに飾っても良し。思い切って、「普段使い」で来客時の菓子皿に使うのにも拍手!
kisakiya愛称は、「映る陽」です。日向で瞼を閉じた時に映る幻想的景色のイメージです。
お友達の皆さんが一目置くようになること請け合いです。
絵葉書とペアの画像もご覧ください。

石胎漆器 角平皿     愛称:「映る陽」 

メーカー:造形工房 和月
型番:WSKHS1611171
価格:

45,000円 (税込)

購入数:

在庫

1個

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

■ 商品説明

石胎漆器です。  殿様石と呼ばれる戸室石に朱漆塗り、さらに全面を金箔で覆ったあと、磨きをかけた作品。  金箔を生漆で貼った後は、風呂で一ヶ月ほど固着するのを待ってからの磨きです。  和月さんとしては初めて試みた作品で、戸室石の肌目と重み、朱漆と金箔が融合した仕上げで、光のあたりかげんで金箔が眩しいほどに輝きます。 和室はもちろん、広いリビングルームに飾っても良し。  思い切って、「普段使い」で来客時の菓子皿に使うのにも拍手!  kisakiya愛称は、「映る陽」です。  日向で瞼を閉じた時に映る幻想的景色のイメージです!  お友達の皆さんが一目置くようになること請け合いです。  絵葉書とペアの画像もご覧ください。

■ 商品仕様

製品名戸室石 漆角平皿 朱金霞
型番WSKHS1611171
メーカー造形工房 和月
製造年2016年
外寸法 幅250mm × 奥行250mm × 高さ16mm
製品重量1500g

ページトップへ