カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

お届けします! 「秋篠窯」の磁器染付、陶器と造形工房「和月」 陶胎漆器、石胎漆器を!


「器咲也」へようこそ! ありがとうございます。
「美」の感性をお持ちのあなたに感謝いたします。


「美」の感性がある方は、物事を「深く広く」感じ取れる人です。
自分を律することができて、欲にとらわれず、未来に対してより良い世界を描こうとしている。

そういった方たちは、どれほどおられるのでしょう?
多くの方に「器咲也」にアクセスいただけたら本当にうれしい限りです。

さて、「器咲也」は偶然知りあえた御二方の作品をご紹介しております。
それは、すでに評価が確立した美術品や骨董品ではなく、
今この瞬間・同じ時代に創造力を発揮されて作り上げられた芸術作品です。

・・・御二方ご紹介・・・

 ・大自然の躍動感を再現 呉須藍の濃淡と一気呵成の描写、黒彩色絵も魅力の磁器染付。
 ・秋篠土に独自の翠篁釉や暁風釉仕立て 登り窯や穴窯焼成、里山風景の趣きある秋篠焼。
 ・新聞記事やNETのNEWSで紹介、世界にも知られている存在です。
  注目:「日本輸出大賞」の副賞に今西氏の磁器染付大皿が採用されています。


「漆彩色の器」 造形工房「和月」 

造形工房 和月URL:http://www.spacelan.ne.jp/~mz444/index.html


 ・海外で称賛されている輝く彩色「漆」を存分に陶器に施した目にも鮮やかな陶胎漆器。
 ・銘石の戸室石や大根島石の味わいある肌目に彩色漆、金箔、銀箔を施した美麗な石胎漆器。
 ・伝統をまもりつつ、現代的なデザインを随所に表現されており、その精力的な芸術活動は目を見張るものがあります。


器は、いちばん身近な芸術品です。 
祝う・眺める・使う ・飾る・ 贈るetc 土・石・色・火の結晶「器」を・・・・。
プライベート、ビジネス、習い事など、様々な場の目のおもてなしにも・・・話の輪が広がります。
愛でるよろこび・心が溶けいる眺め・なじむ使い勝手・心地よいひとときをおたのしみください。

ショップからのお知らせ

  • 2019/5/7
    「石光寺にて美ing 花と漆の宴」展示会
    無事終了いたしました。
    会場の様子をしばらく掲載いたします。
    プロデューサー及び説明員として皆さまにお会いできたのは本当に光栄でした。
    1年がかりでしたが、本当にやってよかったと感動しております。来年も開催すべく、活動を続けていきますので皆さまよろしくお願いいたします。

    2019/4/29
    石光寺にて美ing
    「花と漆の宴」開催中!
    会場:浄土宗 慈雲山(じうんざん) 石光寺(せっこうじ)
    2019年4月29日(月)〜5月6日(月) 午前9時〜午後4時30分まで

    展示会の様子と有名な牡丹をご覧ください。

 

5/6(月)に無事終了した「石光寺にて美ing 花と漆の宴」の画像をしばらく掲載いたします。

ご来場、お買い上げいただいた皆様に感謝いたします。

お友達やお知り合いに「漆の美」をお伝えいただけたら幸いです。

客殿に陶胎漆器と石胎漆器をずらりと展示しておりました。

500名以上の方にご覧いただいたかと思います。

プロデューサーの私ですが、皆さまにご説明差し上げているうちに一つの石の器に惚れ込んでしまい購入してしまいました。(笑)

忘れてはいけません・・・石光寺様には展示開催についてご快諾いただき本当に感謝しております。

石光寺様の花はお世辞ではなく本当に趣きがあり、写真の撮影でも背景に石灯籠や鐘楼を入れることができるので楽しいものがありました。

来年も開催させていただければと切に願っております。

皆様、ぜひ来年もお越し頂けますようお願いいたします。

鐘楼と牡丹です。

 いい眺めですね!

令和元年五月六日まで開催しています。

ぜひお越しください。

 

ページトップへ